その他

簡単作業で釣り道具が買える!僕もしている手軽なお小遣い稼ぎ、副業2サイトを詳しく紹介

釣り道具が買いたいけど買えない人に向けた、安心して誰でも出来るお小遣い稼ぎサイトを2つ紹介しています。もちろん僕も登録してお小遣いを稼いでいます。

どうも、常に金欠のうしお(@tsuriyoku_ushio)です。

僕がこのサイト2つをしている理由は自分自身が結婚して子供もいてお小遣いだから買いたくても買えない。けどなんとか欲しいという点からです。物欲が元からすごい僕はお小遣いに限界を感じていました。この2つのサイトで稼ぎ買えない釣り具を買えるようになりました。

この記事はお小遣いが少なく釣り道具が欲しいだけ買えない人や高校生に最適な記事となっています。

紹介するサイトは「ココナラ」「クラウドワークス」です。は?知ってるしって人もいるかもしれないですが、お小遣い程度ならだれでも稼げます。

収益に関しては載せる事ができませんが、僕は毎月アンタレスが買えるかなぐらい稼いでいます。個人的に「ココナラ」の方が誰でも稼ぐ事ができます。

ではさっそく紹介していきます。

なんでもいいから早くって人向けに

どちらも無料で登録できます。

クラウドワークスはこちら

資格不要で稼ぐなら「クラウドワークス」

ココナラはこちら

TVCMで話題のココナラ

どんなサイトかぐらいは読んでいただけると幸いです。

クラウドワークスの特徴

出典 クラウドワークス

クラウドワークスの基本情報

いわずと知れた日本最大規模のクラウドソーシングサイトで、データ入力やアンケート入力といった簡単な業務からウェブデザインやホームページ作成など、スキルが求められる仕事まで多くの仕事を見つけることができます。

クラウドワークスで稼ぐ仕組み
クラウドワークスで報酬を受け取れる仕組みは、「固定報酬制」という業務が完了して時点で報酬が確定するタイプと、「時間単価制という時給換算で報酬が支払われるタイプがあります。

仕事ごとに支払いのシステムが変わるので、初めはちょっと注意した方が良いかもしれません!

分かりやすく解説すると、固定報酬制は「データ入力100件で10,000円」という案件だと100件分の仕事が完了したら報酬が受け取れます。時給単価制は、業務内容に問わず、「1時間1,000円」といった形で報酬をもらえます。

副業とはいえ、慣れない作業だとどうしても時間がかかってしまうこともあるかと思います。時給換算で報酬を得たいなら、「時間単価制」の案件に応募した方が安心して報酬に繋げられますよ!

もうひとつ、クラウドワークスには「タスク」という業務もあり、「とりあえずひとつ案件をこなしてみたい」という方には手軽でおすすめです!ひとつの業務が終わるごとに報酬が支払われます。タスクにはアンケートやデータ入力といった簡単な業務も多いので、気になる方はまずタスク形式の案件からスタートしてみるのも良いです!

クラウドワークス無料登録はこちら 資格不要で稼ぐなら「クラウドワークス」

「仮払い」なので金銭面の管理も安心

また、クラウドワークスのようなネット上で業務を契約して報酬をもらうシステムのことを「クラウドソーシングサービス」といいます。このような業務スタイルだと報酬がきちんと支払われるかどうか不安な方もいるかもしれませんが、

依頼主が金額を支払う(仮払い)→クラウドワークスがそのお金を預かる→業務が完了したら報酬が支払われる

といった流れになっているので、安心して作業できるかと思います!!
(その分、ちょっと手数料は取られますが、安心には代えられません…)

クラウドワークスのメリットとは?

ここからは、クラウドワークスのメリットをご紹介していきます!
「ちょっと気になるな…」という方は、こちらもぜひチェックしてみてください。

案件数が圧倒的に多い
現在は、こういったネット上で仕事を請け負えるクラウドソーシングサービスが多くありますが、数あるクラウドソーシングサービスの中でも、クラウドワークスは案件数が圧倒的に多いのが特徴!

案件が多いということは、つまりそれだけ仕事があるということ!自分ができる仕事を早い段階で見つけられますし、すぐに報酬をゲットすることができます。

また、クラウドワークスは未経験でもできる案件からプロ用の案件まであります。「自分は未経験だからお金なんて稼げない…」と諦めず、まずは興味がある案件を探してみてください。

仕事を自由に選べる
クラウドワークスは登録も簡単で、案件探しも簡単!虫眼鏡の「仕事を探す」をクリックすれば、募集中の案件が一覧になって出てきます。

より細かく仕事を探したいなら、「仕事カテゴリ」の欄で気になる仕事を検索して探してみましょう!検索は仕事カテゴリの他に、報酬や支払い方法、気になるキーワードを入力して検索できます。

クラウドワークス無料登録はこちら 資格不要で稼ぐなら「クラウドワークス」

「気になるキーワード」を入力 釣り人ならまずコレ!

仮に「釣り」と入力してみます。すると、「あなたが人におすすめしたいリールを教えてください」とか「バス釣りについて自由に1000字で文章を書いてください」といった案件が出てきます。

上記の内容で文字単価が1円であれば、1記事で1000円の収益が発生します。
あなたの好きな釣りに関して記事を書くだけで小遣いが稼げちゃう訳です。

いかがですか?全然知らない内容の案件なら応募するのも躊躇ってしまいますが、好きなキーワードに関係していることなら応募もしやすいですよね♪実際に登録した時は、この方法でぜひ仕事を探してみてください!

実績を増やせば「スカウト」が来ることも
クラウドワークスは、業務を完了すると依頼主から評価される仕組みになっています。その情報は他の利用者も見ることができるので、質の良い仕事をしていれば、評価を見てくれた誰かが好条件でスカウトしてくれることもありますよ♪

スカウトしてくれる人は継続で依頼をしてくれることも多いので、1人スカウトしてくれれば、継続的に一定の報酬が得られることも!自分の仕事を信頼して、仕事を依頼してくれるのは嬉しいですね。

クラウドワークス無料登録はこちら 資格不要で稼ぐなら「クラウドワークス」

クラウドワークスはこんな人におすすめ!

・初めてクラウドソーシングサービスを利用する人
・時給換算で報酬を得たい人
・未経験でもできる仕事を探したい人
・空いた時間を効率良く活用して副業がしたい人

クラウドワークスはとにかく案件数が豊富なので、「どんな仕事があるか気になる」という方はまず登録してみるのがおすすめです。

また、スマホアプリもあるのでこちらからも気軽に仕事を探せますし、未経験でもOKな案件も多いので、かなり始めやすい副業だと思いますよ!

釣り人という取柄しかない人は?

あなたの釣り方やリール、ルアーを紹介する。これに尽きます。

ライターの仕事を探して文字単価で記事を書く事です。ほとんどが初心者でもOKなので気軽に取り組む事ができますよ!

まずは登録してみて取り組む事が大事です!

クラウドワークス無料登録はこちら 資格不要で稼ぐなら「クラウドワークス」

ココナラの特徴

出典 ココナラ

・ココナラの基本情報
ココナラもクラウドワークスと同じ「クラウドソーシングサービス」のひとつです。
ココナラの特徴は、自分のスキルや経験を希望の金額で「出品」できるということ!出品しているサービスが購入されて、サービスが完了したら報酬が確定する仕組みです。

稼げる手段が多い
ココナラは自分でサービスを出品したり、クラウドワークスのように、募集されている案件に応募することもできます。また、ココナラに登録すれば「マイページ」でブログを更新することもできます。自分が出品しているサービスを紹介したり、ブログを読む権利を「500円」などの価格で販売することもできます。

①サービスの出品
②案件に応募
③ブログを書いて販売する

このように報酬に繋げられる手段が多いのも、ココナラの特徴だといえるでしょう。

・サイトが決済を仲介してくれるので安心
クラウドワークスと同じく、ココナラもサイト側が一旦支払われた代金を預かってくれるので安心!業務が完了したら、報酬が支払われる仕組みとなっています。

未払いのリスクがなく、副業ができるのはクラウドソーシングならではの嬉しいポイントです。

ココナラ無料登録はこちら TVCMで話題のココナラ

ココナラのメリットとは?

クラウドワークスに引けを取らない人気を誇るココナラにも、メリットはたくさんあります!どんなメリットなのか、早速見ていきましょう!

・出品するサービスを自由に決められる ココナラはクラウドワークス以上に、幅広く自分のスキルや経験を販売できます!

サービス内容は自分で自由に決められますし、中には「あなたの恋愛の悩みを聞きます」や「話し相手になります」といったサービスを販売することも可能。 ココナラは「1分150円」などの電話サービスも出品できるので、人と話すのが好きな方はこちらを活用してみるのもおすすめですよ!

ココナラ無料登録はこちら TVCMで話題のココナラ

たくさん出品できる

ココナラはたくさんサービスを出品することができます。悩み相談の出品枠が2つ、ライティングの出品枠が2つなど、ジャンル別に自由に出品できるのもココナラならではのメリット♪ 出品すればするほど購入される可能性も高まるので、副業で報酬を得たいなら少なくても2~3ほどは出品しましょう!

「有料オプション」も自由に活用できる

ココナラはサービスの販売価格も自分で自由に決めることができます。それだけではなく、「有料オプション」機能を活用するとより自分好みにサービス内容を設定できますよ♪ 例えば、「1000字のブログ記事を執筆=1000円で承ります」というサービスを販売するなら、オプションは「文字数500字追加=+500円」としても良いですし、「3日以内の納品を希望=500円」としても良いですね。 自分のサービス内容を固める作業はちょっと面倒に感じるかもしれませんが、慣れてくると自分のお店みたいで楽しくなりますし、設定をしっかりすれば料金設定もより細かく提示できるので、その分報酬に繋げられますよ!

稼ぐ手段が多い

ご紹介したように、ココナラは稼げる手段が多くあります。自分でサービスを考えて出品しても良いですし、クラウドワークスのように案件を探すこともできます。 そのため、自分が出品しているサービスの販売状況が良くない時は、募集されている案件を探してみるといった対応もできますし、稼ぐ手段が多い分、より副業もしやすくなっています。 案件数はクラウドワークスに劣りますが、稼げる手段はかなり充実していると思います! ・ランクがアップすれば仕事の相談が増えやすい ココナラは仕事の成約率や報酬によってランク付けされる仕組みとなっています。最初はもちろん一番低いランクですが、実績を重ね>て徐々にランクアップしていけば、好条件の案件が舞い込んでくることも…!

ランクが低いよりも高い人の方が仕事の相談は多いので、登録した際は、ぜひ少しずつランクアップできるよう頑張ってみてください!

ココナラはこんな人におすすめ!

・自分でサービス内容を考えたい人
・スキルだけではなく、今までの経験も活かしたい人
・価格設定を自由に決めたい人
・空いた時間を効率良く活用して副業がしたい人

ココナラはクラウドワークスと違い、基本的にはサービス内容を自分で考えて価格設定するスタイルなので、「自分で自由にサービス内容を考えたい」という方はココナラの方がおすすめです。

一方で、募集されている案件はクラウドワークスよりも少なめなので、まずは手軽に副業をスタートしたい方はクラウドワークスの方が使いやすいかもしれません。

おすすめは、両方に登録して実際に副業にチャレンジしてみること!
クラウドワークスもココナラも無料ですぐに登録できますよ♪実際、どちらも人気が高いクラウドソーシングサイトなので、登録しておいて損はないです!

使いやすさはサービスによって異なるので、気になる方はまず登録をして使用感をチェックしてみてください!ご紹介した内容を、ぜひ副業に役立ててくださいね。

TVCMで話題の【ココナラ】無料会員登録はこちら

結局どっちがおすすめ?

釣りのライター記事を書いてお小遣いを稼ぎたい!って方はクラウドワークスです。
自分の釣りを記事にするだけで稼ぐ事ができきます。書き方ややり方はすぐに分かるような内容ですし、もし分からない場合でもネットで検索すればすぐに出てくるので心配はありません。

自分の普段の仕事でやっている事が販売できる方はココナラですね。例えば、プログラミングや○○デザインなど。ただココナラの最大のメリットは相談に乗るという誰でもできる事でもOKだという事。何も俺にはできないよって方はココナラから始めるべきですね!

どちらも無料でリスクなしなのですぐに稼げますよ!

ココナラはこちら TVCMで話題のココナラ

クラウドワークスはこちら 資格不要で稼ぐなら「クラウドワークス」

まとめ

以上2サイトが僕がやっているお小遣い稼ぎとなります。なんの取柄、特技もない僕がアンタレスぐらいの収入があるので誰でも稼ぐ事は可能ですよ!

ココナラで販売する内容は人それぞれですが、相談とか誰でもできますよね。悩み聞くだけでいいんですから。

本当に釣り具が欲しい人はおすすめですので是非登録してみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございます。よろしければ、プロフィールからインスタ、ツイッターのフォローよろしくお願いします!!